新日吉神宮

京都府_新日吉神宮 (2)

こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
京都旅行で新日吉神宮に参拝してきましたー!新日吉神宮の御祭神や御朱印などまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

 

新日吉神宮について

 永暦元年(1160年)、後白河上皇によって院の御所・法住寺殿の鎮守社として、日吉大社より山王七社(上七社)を勧請し、現在より南の地に新日吉社として創建。
、新日吉社の別当寺とするために妙法院を比叡山延暦寺の山内から祇園社(八坂神社)の西側に移設し、同じく鎮守社として新熊野神社、鎮守寺として蓮華王院(三十三間堂)が建立されました。
室町時代以降は応仁の乱などの戦乱によりほとんど廃絶という状態であったが、寛永17年(1640年)現在地のやや北東側、廃絶された豊国社と豊国廟の参道上に再建されました。
豊国社が廃絶されてからはその御神体は妙法院で密かに祀られていたのであるが、江戸時代の中頃からは新日吉社で祀られていた。しかし、天明5年(1785年)にその御神体を祀るために新たに樹下神(十禅師、鴨玉依姫神)を勧請して樹下社(このもとのやしろ、現在は豊国神社と改称)が創設され、1897年(明治30年)、豊臣家ゆかりの旧大名家によって豊国廟が再興されることとなり、社地を南西の現在地に移すこととなり、移転しました。1958年(昭和33年)、後白河天皇を増祀したために翌1959年(昭和34年)に神社名を現在の新日吉神宮へと改めています。

 

新日吉神宮の御祭神

主祭神
 ❖ 大山咋命
 ❖ 大山咋命荒魂
 ❖ 大己貴命
 ❖ 玉依比売命
 ❖ 玉依比売命荒魂
 ❖ 田心比売命
 ❖ 菊理比売命
 ❖ 後白河天皇

相殿
 ❖ 素盞嗚尊
 ❖ 大年神

 

ヴァーチャル参拝

京都府_新日吉神宮 (4)

京都府_新日吉神宮 (5)

京都府_新日吉神宮 (6)

京都府_新日吉神宮 (7)

 拝殿

 

狛猿 吽形&狛猿 阿形 

京都府_新日吉神宮 (9)

京都府_新日吉神宮 (8)

 北側の猿は、御幣を肩に担ぐ。南の猿は、鈴と扇を持つ。1935年に安置された。
現在、神猿像は金網で囲まれている。かつて、夜になると猿が動き出していたので、封じるためと言われています。

 

 

新日吉神宮の御朱印&御朱印帳

通常御朱印

f:id:keimmy:20200825002716j:plain

 

京都府_新日吉神宮 (2)

 

 

まとめ&アクセス

 近くに寄ったので2回目の参拝!参拝時間ギリギリ?だったのですが御朱印を頂けず。。グズン

ご参拝予定の方は17時前に(ギリギリはNG)かもです。

 

新日吉神宮 -いまひえじんぐう-
 住所 ❖ 〒605-0932 京都府京都市東山区妙法院前側町451−1
 電話番号 ❖ 075-561-3769
 ホームぺージ ❖ http://www.imahie.com/