毎月25日限定の御朱印が可愛い!菅原道真の出生の地「菅原院天満宮神社」

f:id:keimmy:20210406234451j:plain

こんにちはー!Keimmy(@KeimmyW)です。訪問ありがとうございます。
京都旅行で菅原院天満宮神社に参拝してきましたー!

 ✦ どんなご朱印・御朱印が頂けるのか?
 ✦ 神様・仏さまがいらっしゃるのか?
 ✦ 御朱印の種類は?
 ✦ パワースポットはどこ?

みなさんは御朱印めぐりをする時、しっかり計画して行きますか?
リストなど作らずに行きあたりばったりのプランも面白い&楽しいのですが、参拝時間のタイミングが、、御朱印がもらえなかったパワースポット見落としたと後悔が少なくて済むように
Keimmyが集めた情報を備忘録としてまとめてみましたのでぜひ参考にして頂けると嬉しいです。
新たな変更や追加があれば順次加筆する予定です。

 

 

菅原院天満宮神社の情報

f:id:keimmy:20210406234520j:plain

✿ 名称 
  ・ 菅原院天満宮神社(すがわらいんてんまんぐうじんじゃ)

✿ 御祭神
  ・ 菅原道真(すがわら の みちざね)
  ・ 菅原是善(すがわら の これよし) - 道真の父にあたる
  ・ 菅原清公(すがわら の きよきみ) - 道真の祖父にあたる

 

 

菅原院天満宮神社はどんな神社!?

当菅原院天満宮神社は「学問の神様」として知られる菅原道真公がお生まれになった霊地であり、道真公だけではなく、曾祖父・古人朝臣、祖父・清公卿、父・是善卿がご住居とされておりました地であります。古人朝臣は桓武帝に、清公卿は嵯峨、淳和、仁明の三帝に、是善卿は文徳、清和の両帝に奉仕し、栄職にあったので、この邸宅も受け継ぎ住まわれ、世に菅原院と呼ばれたのであります。拾芥抄によれば菅原院は勘解由小路(現在の下立売通)烏丸の西一町菅贈太政大臣の御所、或は参議是善卿の住居といわれた。当時歓喜光寺と号し、北野祭の日神氏此所に来りて批杷を神に奉奏され、また古図には烏丸、室町通、下立売通、椹木町通に囲まれた邸地を菅原院と記載され、住古は境域の広大であったことがわかる。又袋草子国宝北野縁起(藤原信実朝臣筆)菅氏録によれば、菅原院は是善卿の旧邸地にして菅公は此の処に於いて御誕生あらせられ爾来菅公このところを邸地とし給ひ、ついで菅家のために、此地に歓喜光寺を創建されましたが後故ありて六條道場に移転。残された殿舎に道真公御誕生の地である事を持って一社を設け、学祖人として菅原道真公を本座とし御父是善卿と御祖父清公卿を奉祀して古より断ゆること無く今に至り実に是れ菅公御発祥の霊地にして聖蹟廿五拝の第一にして今も尚産湯の井及び天満宮御遺愛の石燈籠一基が残っております。

菅原院天満宮神社

 

鳥居から拝殿まで

f:id:keimmy:20210406234542j:plain

f:id:keimmy:20210406234548j:plain

鳥居をくぐって左手に手水舎があります。

f:id:keimmy:20210406234558j:plain

f:id:keimmy:20210406234553j:plain

 拝殿

 

菅原院天満宮神社のみどころ

菅原道真公と丑(うし)の繋がり

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

kyoto Japan(@kyoto.japan.ins)がシェアした投稿

天満宮の神社には牛の銅像が設置されています。
道真公が生まれたのは承和12年(845年)6月25日つまり丑年の生まれだそうです。
道真公左遷の時に政敵であった藤原時平の命を受けた笠原宿禰たちが都落ちしてる最中の道真公に斬りかかろうとしたがその際に丑が松原から飛び出し笠原宿禰の腹を突き刺して道真公を救いました。
北山へ茸狩りの宴をされた時どこからともなく丑が出てきてすり寄って来たのでかわいく思われ館につれ帰られ、遺言として自分の遺体を乗せた牛車が進むままに埋葬地を決めさせたという繋がりがあります。

 

道真公の産湯として使われた「御産湯の井」

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

naoskywalker♥️(@naoskywalker)がシェアした投稿

 菅原道真が産まれた際に産湯として使われたそうです。
学問や健康のご利益を頂けるとの事でペットボトルを持参で汲んで行かれる方がいらっしゃいます。

 

菅原院天満宮神社の絵馬

f:id:keimmy:20210406234525j:plain

道真公のお顔とカラーがインパクト満載W

 

菅原院天満宮神社で頂ける御朱印&御朱印帳!?

菅原院天満宮神社の御朱印

f:id:keimmy:20210406234534j:plain f:id:keimmy:20210406235751j:plain

菅原道真の印が追加されました。

 

梅丸大明神の御朱印

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ともみぃ☺︎(@to7__miiiii)がシェアした投稿

 

菅原院天満宮神社の期間限定の御朱印

厳島神社の御朱印

厳島神社の社務所は1日・15日に開いています。

 

丑年の限定御朱印

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

佐々木 重悦(@shimashima_sasaki)がシェアした投稿

 

毎月25日限定の御朱印

毎月25日のご縁日に限定100枚(書置き)がいただけます。
月や年度によってはデザインが変わるようです。

11月25日限定御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

篠原能久(@yoshihisa_shino)がシェアした投稿

 
2月25日限定御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

久保梅太郎(@toppy_3)がシェアした投稿

 
10月25日限定御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

地蔵十福(@jizoujuppuku)がシェアした投稿

 
3月25日限定御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

地蔵十福(@jizoujuppuku)がシェアした投稿

 

1月25日限定の御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

地蔵十福(@jizoujuppuku)がシェアした投稿

 1月25日限定の御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

めち(@mechi3287)がシェアした投稿

 

12月25日限定の御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Mikiya TANAKA(@mikiya_vnva)がシェアした投稿

 

11月25日限定の御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

地蔵十福(@jizoujuppuku)がシェアした投稿

 

9月25日限定の御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

地蔵十福(@jizoujuppuku)がシェアした投稿

 

7月25日限定の御朱印
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

こまねこ🐾(@komanekogram)がシェアした投稿

 

正月限定の御朱印

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ryoko kuramitsu(@ryoko_ku_0409)がシェアした投稿

 

オリジナル御朱印帳

f:id:keimmy:20210406234531j:plain

 頂いた当時初穂料¥1,500でした。

丑年限定朱印帳

 丑年限定の御朱印帳があります。

 

まとめ&アクセス

天満宮の御神紋に梅が使われたり、天満宮境内に梅の木が多いのは道真公が、梅を愛好しており、御歌も詠まれています。
梅は中国が原産といわれ、遣唐使(奈良時代)に中国文化と共に多くの草木が持ち込まれ梅の木と考えられているそうです。

 

f:id:keimmy:20210314170921p:plain 菅原院天満宮神社 すがわらいんてんまんぐう-

f:id:keimmy:20210314170932p:plain 〒602-8021 京都府京都市上京区 下立売下ル堀松町406

f:id:keimmy:20210314170917p:plain 075-211-4769

f:id:keimmy:20210314170924p:plain http://sugawarain.jp/