赤坂氷川神社

f:id:keimmy:20200923225946j:plain

こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
港区御朱印めぐりで赤坂氷川神社に参拝してきましたー!赤坂氷川神社の御祭神や御朱印などまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

 

赤坂氷川神社について

 

 

赤坂氷川神社の御祭神

御祭神

   ❖ 素盞嗚尊(すさのおのみこと)
   ❖ 奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)
   ❖ 大己貴命 (おおなむぢのみこと)

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200923230853j:plain

f:id:keimmy:20200923230846j:plain

f:id:keimmy:20200923230911j:plain

f:id:keimmy:20200923230925j:plain

f:id:keimmy:20200923231008j:plain

 拝殿

 

 

赤坂氷川神社の御朱印&御朱印帳

通常御朱印 

f:id:keimmy:20200923230113j:plain

 

まとめ&アクセス

 

 

赤坂氷川神社 -あかさかひかわじんじゃ-
 住所 ❖ 〒107-0052 東京都港区赤坂6丁目10−12
 電話番号 ❖ 03-3583-1935
 ホームぺージ ❖ <

https://www.akasakahikawa.or.jp/

 

白山姫神社

f:id:keimmy:20200930200725j:plain

こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
九州旅行で白山姫神社に参拝してきましたー!白山姫神社の御祭神や御朱印などまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

 

 

白山姫神社について

白山姫神社は、西暦1450年、肥後国守阿蘇惟村公の勧請により加賀国の白山比咩神社より御分霊され その後、現在の小野地区へ奉斎されました。

 

白山姫神社の御祭神

御祭神

   ❖ 菊理媛命(くくりひめのみこと)
   ❖ 速玉男命(はやたまおのみこと)
   ❖ 事解男命(ことさかおのみこと)

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200930200744j:plain

f:id:keimmy:20200930200750j:plain

 拝殿

 

白山姫神社の御朱印

通常御朱印

f:id:keimmy:20200930200813j:plain



 

 

まとめ&アクセス

2016年4月の熊本地震で本殿が半壊、拝殿は全壊し被災しました。
大阪の不動産会社さんが手を差し伸べて頂き無償でで提供して建築し、寄贈して下さったそうです。
また調べたところなんとこちらには「フクロウ御朱印」がっ!!
この時まったく情報知らず残念。
またこちらは社務所がないのでお電話したら拝殿の右側にある自宅で御朱印を頂きました。社務所とご自宅が一緒なのかもです。

 

 

白山姫神社 -しらやまひめじんじゃ-
 住所 ❖ 〒861-2404 熊本県阿蘇郡西原村大字河原750
 電話番号 ❖ 096-279-4722

 

北野天満宮

f:id:keimmy:20200929213505j:plain
こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
京都旅行で北野天満宮に参拝してきましたー!北野天満宮の御祭神や御朱印などまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

 

北野天満宮について

福岡県太宰府市の太宰府天満宮とともに天神信仰の中心で、当社から全国各地に勧請が行われている。近年は学問の神として多くの受験生らの信仰を集めている北野天満宮(きたのてんまんぐう)は、京都市上京区にある神社です。
右大臣菅原道真が左大臣藤原時平の讒言にあって左遷され、延喜3年(903年)に大宰府で没した後、都では落雷などの災害が相次ました。これが道真の祟りだとする噂が広まり、御霊信仰と結びついて恐れられ、没後20年目、朝廷は道真の左遷を撤回して官位を復し、正二位を送りました。

天暦元年6月9日(947年)、現在地の北野の地にあった朝日寺(東向観音寺)の最鎮(最珍)らが朝廷の命により道真を祀る社殿を造営し、朝日寺を神宮寺とし、壮大な社殿に作り直されたそうです。
永延元年(987年)に初めて勅祭が行われ、一条天皇から「北野天満宮天神」の勅号が贈られました。中世になっても菅原氏・藤原氏のみならず足利将軍家などからも崇敬を受けました。
文安元年(1444年)に幕府軍の攻撃を受けて北野社は焼け落ちてしまい、一時衰退しますが、天正15年(1587年)10月1日に豊臣秀吉による北野大茶湯が催行。
慶長10年(1605年)には豊臣秀頼が片桐且元を奉行として北野経王堂を再建し、現在の壮麗な社殿を造営。現在の壮麗な社殿を造営し今に至ります。

 

北野天満宮の御祭神

御祭神

   ❖ 菅原道真(すがわら の みちざね)

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200929213559j:plain

f:id:keimmy:20200929213614j:plain

f:id:keimmy:20200929213624j:plain

f:id:keimmy:20200929213639j:plain

入母屋造の拝殿

 

菅原道真公と丑(うし)の繋がり


道真公が生まれたのは承和12年(845年)6月25日つまり丑年の生まれ。
道真公左遷の時に政敵であった藤原時平の命を受けた笠原宿禰たちが都落ちしてる最中の道真公に斬りかかろうとしたがその際に丑が松原から飛び出し笠原宿禰の腹を突き刺して道真公を救いました。
北山へ茸狩りの宴をされた時どこからともなく丑が出てきてすり寄って来たのでかわいく思われ館につれ帰られ、遺言として自分の遺体を乗せた牛車が進むままに埋葬地を決めさせたという繋がりがあります。

 

 

北野天満宮の御朱印&御朱印帳

通常御朱印

f:id:keimmy:20200929220628j:plain



 

刀剣乱舞の御朱印

f:id:keimmy:20200929220550j:plain

f:id:keimmy:20200929220551j:plain

f:id:keimmy:20200929220557j:plainf:id:keimmy:20200929220558j:plain

 

 

まとめ&アクセス

 刀剣乱舞の御朱印頂きに参拝しました(´ω`*)
金閣寺にも寄りたかったので境内参拝はあっさりになってしまったのが悩まれます。御朱印はA4サイズで1枚につきフェルト素材の御朱印1枚つきでした。

 

 

北野天満宮 -きたのてんまんぐう-
 住所 ❖ 〒602-8386 京都府京都市上京区馬喰町
 電話番号 ❖ 075-211-4769
 ホームぺージ ❖ https://kitanotenmangu.or.jp/

 

亀有香取神社

f:id:keimmy:20200930221541j:plain
こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
葛飾区の御朱印集めで亀有香取神社に参拝してきましたー!亀有香取神社の御祭神や御朱印などまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

亀有香取神社について

鎌倉時代建治二年八月十九日(西暦一二七六年)、当時亀有の地は下総国葛西御厨亀無村と呼ばれ、香取大神宮の神領地であったことから本宮の御分霊(経津主大神)をお迎えし村の鎮守様としてお祀りされました。その後、鹿島(武甕槌大神)・息栖 (岐大神)の両大神を合わせおまつりし、東国三社の三社明神のお社として村人・近隣の人々を守り続け、約七百四十年の時を経て現在に至ります。

開運厄除は東京都葛飾区の亀有香取神社

 

亀有香取神社の御祭神

御祭神

 ❖ 経津主大神(ふつぬしのおおかみ)

相殿
 ❖ 武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)
 ❖ 岐大神(くなどのおおかみ )

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200930221612j:plain
鳥居前には亀?がお出迎え

f:id:keimmy:20200930221639j:plain
鳥居を潜ると両さんの銅像が。

f:id:keimmy:20200930221704j:plain

f:id:keimmy:20200930221707j:plain

 拝殿

 

 

亀有香取神社の絵馬

f:id:keimmy:20200930222132j:plain

 

「こち亀」ファンが訪れる人気スポット

f:id:keimmy:20200930222145j:plain

f:id:keimmy:20200930222149j:plain

 「こち亀」ファンが訪れる人気スポット
境内には「両さんと歩く亀有マップ」が設置されており、散歩コースや、亀有の歴史、33点のこち亀原画なども載っています。
マンガにも実際にも出ています(*´Д`)ノ

 

キャプテン翼の絵馬!?とサッカーゴール!?

f:id:keimmy:20200930222202j:plain

f:id:keimmy:20200930222209j:plain

キャプテン翼に登場する「南葛SC」

f:id:keimmy:20200930222210j:plain

 

 

亀有香取神社の御朱印&御朱印帳

通常と道祖神の御朱印

f:id:keimmy:20200930222300j:plain

道祖神は「足腰」「健康」のご利益があります。

 

七夕や例大祭、正月などイベント限定の御朱印が配布されます。

 

オリジナル御朱印帳

f:id:keimmy:20200930222244j:plain

和柄チックな御朱印帳がカッコいい。

 

 

 

まとめ&アクセス

 葛飾区にはキャプテン翼の銅像がありますw
グーグルマップで「キャプテン翼 銅像」で検索してみては( *´艸`)

 

亀有香取神社 -かめありかとりじんじゃ-
 住所 ❖ 〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-42-24
 電話番号 ❖ 03-3601-1418
 ホームぺージ ❖ https://www.kameari-katori.or.jp/

 

熊野若王子神社

f:id:keimmy:20200921121013j:plain

こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
京都旅行で熊野若王子神社に参拝してきましたー!熊野若王子神社の御祭神や御朱印などまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

熊野若王子神社について

 後白河法王が1160年(永暦元年)に熊野権現を禅林寺(永観堂)の守護神として勧請したのが始まり。江戸時代、祈願所とされた聖護院門跡院家「正東山若王子」の鎮守であったが、明治時代の神仏分離により若王子神社が残り今に至ります。
熊野神社・新熊野(いまくまの)神社とともに京都三熊野のひとつに数えられます。

 

熊野若王子神社の御祭神

f:id:keimmy:20200921121158j:plain

御祭神

   ❖ 国常立尊(くにのとこたちのみこと)
   ❖ 伊邪那岐神(いざなぎのみこと)
   ❖ 伊邪那美命(いざなみのみこと)
   ❖ 天照皇大神(あまのてらす)

末社
   ❖ 夷川恵比須社…恵比須神

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200921121102j:plain

f:id:keimmy:20200921121108j:plain

f:id:keimmy:20200921121130j:plain

 拝殿

 

シンボルの八咫烏(やたがらす)のおみくじ

f:id:keimmy:20200921121218j:plain

サッカー日本代表のユニフォームで有名な八咫烏(やたがらす)のおみくじ。
こちらのおみくじは通常だと日本語のみですが、こちらの4ヵ国の言葉のおみくじが入っています。

f:id:keimmy:20200921121158j:plain

額も【熊野大権現の烏文字】で表記されています。

 

 

熊野若王子神社の御朱印&御朱印帳

通常御朱印

f:id:keimmy:20200921121318j:plain

 

恵比寿社限定の御朱印

f:id:keimmy:20200921121323j:plain

 

オリジナル御朱印帳

f:id:keimmy:20200921121259j:plain

 

まとめ&アクセス

 哲学の道の終点・若王子橋のすぐ近くにある神社「熊野若王子神社」に参拝してきました。
こじんまりとした境内でしたが、神聖な空気でドキドキ💛
無事、熊野若王子神社と恵比寿社の特別御朱印を頂きました。

 

熊野若王子神社 -くまのにゃくおうじんじゃ-
 住所 ❖ 〒606-8444 京都府京都市左京区若王子町2
 電話番号 ❖ 075-771-7420
 ホームぺージ ❖ https://nyakuouji-jinja.amebaownd.com/

 

伏見稲荷大社

f:id:keimmy:20200921155742j:plain

 

こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
京都旅行で伏見稲荷大社に参拝&登ってきましたー!伏見稲荷大社の御祭神や御朱印、伏見山のことなどまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

 

伏見稲荷大社について

 伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)は、京都府京都市伏見区深草にある全国に約3万社ある稲荷神社の総本宮。名前の由来は、五穀豊穣を意味する「稲が成る」から「イナリ」という名がついたと言われています。
現代では伏見稲荷大社の本殿は稲荷山の麓に建てられていますが、伏見稲荷大社の神様である稲荷大神様が稲荷山に降臨。
御鎮座されたのは、奈良時代の和銅4年(711年)その日から数えて、平成23年(2011)に御鎮座1300年を迎えました。

 

伏見稲荷大社の御祭神

御祭神

   ❖ 宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ) - 下社(中央座)
   ❖ 佐田彦大神(さたひこのおおかみ)- 中社(北座)
   ❖ 大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ) - 上社(南座)
   ❖ 田中大神(たなかのおおかみ) - 下社摂社(最北座)
   ❖ 四大神(しのおおかみ) - 中社摂社(最南座)

 

摂社の祭神、田中大神と四大神については由緒がはっきり分かっておらず、「稲荷神と何らかの深い関わりがある地主神、あるいは土着神的傾向が濃厚」。
その名のとおり田の神ではないかと考えられてもいます。

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200921162004j:plain

最寄り駅を降りると人混みが激しい参道

f:id:keimmy:20200921162021j:plain

参道を過ぎると阿吽の狐様が見守る立派な櫻門

f:id:keimmy:20200921162035j:plain

まずは手水舎で、、中々順番回って来ず、

f:id:keimmy:20200921162046j:plain

 拝殿

人混みが多いので先に社務所にて御朱印を渡し、内拝殿へ
後で知ったのですが、本殿裏にはお賽銭箱があります。
本殿裏の方が神様に近く、今度参拝は裏に回ってみようと考えてます☺

 

 伏見稲荷大社の御朱印

f:id:keimmy:20200921202745j:plain f:id:keimmy:20200921202748j:plain

 

 

案内地図①
f:id:keimmy:20200921155713j:plain

 

朱色の鳥居がどこまでも連なる「千本鳥居」

f:id:keimmy:20200921162136j:plain

「千本鳥居」はインスタ映え抜群の京都を代表する場所です。
写真映えするのであちらこちらスマホやカメラで撮影している風景に遭遇します。
人が多すぎて中々うまい具合に取れないんですよね(/ω\)
早朝の時間帯がオススメです✨
または夜間は鳥居の途中にある吊り灯ろうが素敵ですよw

たくさんの鳥居があるのは、「願いが通る(通った)」という、崇敬者から稲荷大神様へのお礼として奉納されています。木で作られていますが、おいくら位するものなんでしょうね~。
裏に日付が記載されているので最近のものから古いものまでありますが、きれいな鳥居が続きます。

奥社奉拝所(奥院)へ

 この奥社奉拝所はお山を遥拝するところで、稲荷山三ケ峰はちょうどこの社殿の背後に位置しています。

 

「おもかる石」

奉拝所の右側後に、一対の石灯篭があります。心の中で願いを唱えてから、灯ろうの上の石をゆっくりと持ちあげてみて「思ったよりも軽ければ願いは叶い、重ければ難しい」、という意味を持つ試し石がありますのでぜひ試してみてください

 

 

奥社奉拝所や、そのさらに奥の三ツ辻(みつつじ)辺りで折り返す方が多いのですが
稲荷神が降り立ったとされる稲荷山全体が信仰の対象となっていますので、、“お山めぐり”を体験してこそ、伏見稲荷大社を知ることができます。

 

 「竹取物語」のゆかりの伏見神寶神社

f:id:keimmy:20200921184202j:plain

伏見神寶神社について

平安時代初期、創祀されたという。かつては稲荷山山上に祀られ、また、三峯(一の峯、二の峯、三の峯)の前の丘、丸山の地にあり、重要な祭祀を行っていたそうです。
社号の神宝(かんだから)神社とは、「十種神宝(とくさ-かんだから)」より名付けられました。
十種神宝は、「瑞の宝(みづのたから)」ともいう。十種神宝とは、天璽瑞宝十種(あまつしるしみずたからとくさ)を指し、饒速日命(にぎはやひのみこと)が天降りする際に、天神御祖(あまつかみみおや)より授けられたとされています。

伏見神寶神社の御祭神

御祭神
   ❖ 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
   ❖ 稲荷大神(いなりおおかみ)
   ❖ 十種神宝(とくさかんだから)

摂社
   ❖ 龍頭社(りゅうずしゃ)

伏見神寶神社の叶雛(かなえびな)

f:id:keimmy:20200921183942j:plain

この地は『竹取物語』の原郷ともいわれ、かぐや姫に由来し、竹の鳥居を建て、磐境の降臨神石(タケノコ)を祀りました。

f:id:keimmy:20200921190328j:plain
千代紙の人形に願いごとを書き込む「叶雛」(かなえびな)の信仰があります。

伏見神寶神社の御朱印

f:id:keimmy:20200921203034j:plain f:id:keimmy:20200921203745j:plain

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200921185438j:plain

こちらには伏見神寶神社は奥社奉拝所から5分ほど進んだ「根上りの松」の前にあります。

この道しるべを信じて竹林を進んで下さい

f:id:keimmy:20200921190422j:plain

拝殿

 

f:id:keimmy:20200921191304j:plain

 

新池のほとりにある熊鷹社(くまたかしゃ)

f:id:keimmy:20200921191600j:plain

 熊鷹社の脇には大きな池があり
新池(しんいけ)別名「谺ケ池(こだまがいけ)」と呼ばれており、池の中央と向き合い2回拍手するとコダマがかえってきます。
そのコダマが返ってくる方向や反響音で「探し物の方角」「願いが叶う時期」が分かるそうですよ。

 

青竹をくわえた狐がいる眼力社(がんりきしゃ)」

f:id:keimmy:20200921191609j:plain

病気平癒や商売の目先が利く(心眼、先見の明)・願力(入試、就職、結婚)に御利益があるそうです。

 

山頂!「一ノ峰上社 (いちのみねかみしゃ)

f:id:keimmy:20200921202416j:plain

標高233メートルの頂上に到着。本当にここが頂上!?ってくらい質素で心配になりました。

ちなみにこちらでは御朱印は頂けませんのでここから下っていきます。

 

御膳谷奉拝所(おぜんたにほうはいじょ)

f:id:keimmy:20200921204652j:plain

稲荷山三ヶ峰の北背後にあたり、往古はここに神饗殿(みあえどの)と御竈殿(みかまどの)があって三ヶ峰に、神供をした所と伝えられています。

稲荷山頂上には御朱印を頂ける場所がなく、頂上の御朱印を頂けるのは山頂から少し下ったここの社務所のみになります。

頂上の御朱印と限定の御朱印

f:id:keimmy:20200921205348j:plain f:id:keimmy:20200921210033j:plain

頑張って頂上まで登ったのに頂上まで登らなくても頂けるw
もう少しバランスよく書いて頂きたかった。。(´Д⊂グスン

 

腰神不動神社と明竹稲荷宮

f:id:keimmy:20200921211019j:plain

境内の地図には乗ってないのですが、三の辻から荒木神社の方向に向かった先にあります。

明治初期に創建された神社です
参拝した際、腰神不動神社は同じ境内にありましたが、社殿の老朽化で現在こちらに仮住まいされているそうです。(御朱印を頂いた女性の方からの説明)

 

腰神不動神社&明神稲荷宮の御朱印

f:id:keimmy:20200921211553j:plain

 

まとめ&アクセス

 標高233メートルの山で、10,000基以上の鳥居や沢山のお社があります。
頂上まで登らずとも途中で御朱印なんて頂けるなんて知らなかったので頂上まで登ってしまいましたw
伏見稲荷大社へ参拝に来られたら稲荷山にも登ってほしいです✨
稲荷山の山頂を往復すると少なくとも2時間以上はかかりますがww

f:id:keimmy:20200921215626j:plain

ちかくの茶屋に千本鳥居の御朱印帳があったのですが、
お財布に余裕がなくなくなくお別れ。次リベンジした際は!

 

 

伏見稲荷大社 -ふしみいなりたいしゃ-
 住所 ❖ 〒612-0882 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
 電話番号 ❖ 075-641-7331
 ホームぺージ ❖ http://inari.jp/

 

弥勒院

f:id:keimmy:20200921133708j:plain

こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です!
京都旅行で弥勒院に参拝してきましたー!
弥勒院で御祭神やもらえる御朱印などご紹介しちゃいます(*´Д`)

 

 

 

 

弥勒院について

長泉寺と云い天和年間(1681年〜1684年)に聖護院の西(現京大病院内)に創建しました。
富士垢離行屋の組頭として聖護院配下の寺となり、明治29年明石の弥勒院(延享4年、1747年創建)と合併し寺名を弥勒院とする。昭和2年聖護院より哲学の道に移築し現在にいたります。

哲学の道 幸せ地蔵尊 本山修験宗 弥勒院

 

弥勒院の御本尊と名称や宗派

正式名称

 弥勒院

宗派

 本山修験宗

御本尊

 大日如来

 

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200921133734j:plain

f:id:keimmy:20200921133818j:plain

 

 幸せ地蔵尊

幸せ地蔵尊は元々京都室町の商家がお祀りしていましたが、戦時中に弥勒院に譲り受ける形となり本堂でお祀りしていたものです。

 

 姿が浮かび上がる「乗越え不動尊」

f:id:keimmy:20200921133737j:plain
修験道の根本道場である大峰山を乗越えて現れた乗越え不動尊。
「苦難を乗越える」「人生の壁を乗越える力」を持った不動様だそうです。
不動尊を描かれたのは青森県弘前ねぷたの絵師八嶋龍仙氏です。

 

 弥勒院の御朱印

通常御朱印

f:id:keimmy:20200921135609j:plain

f:id:keimmy:20200921135615j:plain

 

乗越不動尊の御朱印

f:id:keimmy:20200921135621j:plain



まとめ&アクセス

f:id:keimmy:20200921133743j:plain

基本、無人のようです。
本堂へは山門で通行禁止となっていて、参拝することはできませんでした。。
参拝できるのは哲学の道際にある護摩堂(乗越え不動尊)と地蔵堂(幸せ地蔵尊)になります。
御朱印も書置きですが用意されていました。300円を納めていただいてきました。

 

弥勒院 -つきじほんがんじ-
 住所  ❖  〒606-8403 京都府京都市左京区浄土寺南田町29/span>
 電話番号  ❖ 0075-771-2277/span>
 ホームページ  ❖ http://www7b.biglobe.ne.jp/~mirokuin/index.html

 

 

三崎稲荷神社

f:id:keimmy:20200921011023j:plain

こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
千代田区御朱印巡りで三崎稲荷神社に参拝してきましたー!三崎稲荷神社の御祭神や御朱印などまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

 

三崎稲荷神社について

 三崎稲荷神社の創建は、鎌倉時代の建久年間より前と伝えられる。室町時代中期には神田山の山麓部(現在の本郷付近)に祀られたとされる
小田原の北条氏が江戸城にいた時期、北条氏綱(北条早雲の子)がこの神社に1524年(大永4年)数千歩に及ぶ社地、1538年(天文7年)に社殿を造っています。
1590年(天正18年)、徳川家康が江戸に入城し、神田山を崩して埋め立てを始め、海だった銀座や日比谷は、この時期に陸地になりました。この埋め立てによって、三崎稲荷神社は現在の文京区後楽に移転、二代将軍徳川秀忠の時期には、神田川の流路付け替えによって社地内が掘割となったため、東南方に移転を繰り返し1905年(明治38年)に現在の場所にいたります。
三代将軍徳川家光はこの神社を崇敬したため、参勤交代などで登城する大名は必ず参拝し心身を清めたことから「清めの稲荷」とも称されています。

 

三崎稲荷神社の御祭神

御祭神

  ❖ 宇迦之御魂神
  ❖ 須佐之男大神
  ❖ 大市姫神
  ❖ 大物主神

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200921011126j:plain

f:id:keimmy:20200921011128j:plain

f:id:keimmy:20200921011206j:plain

f:id:keimmy:20200921011136j:plain

 拝殿

 

三崎稲荷神社の御朱印&御朱印帳

通常御朱印

f:id:keimmy:20200921011322j:plain

 

まとめ&アクセス

 拝殿横の社務所では「お砂守り」が販売されています。
南極探検に出発する際、重信の妻が隊員たちの無事を祈り、真綿のチョッキに三崎稲荷神社のお守りを縫い付け携帯していたそうです。

 

三崎稲荷神社 -みさきいなりじんじゃ-
 住所 ❖ 〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2丁目9−12
 電話番号 ❖ 03-3261-1849
 ホームぺージ ❖ http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/chiyoda/5544/

 

荒木神社

f:id:keimmy:20200921221644j:plain

こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
京都旅行で荒木神社に参拝してきましたー!インスタ映え&恋愛成就で人気の荒木神社の御祭神などまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

 

 

荒木神社について

 

和同4年初午の日に稲荷大神が稲荷山に鎮座された時より、稲荷山の茨谷に稲荷大神の荒魂を祭祀致したと言われているそうです。
今の名称の荒木となったのは 荒魂の魂を木と呼び、又稲荷山に木が繁っている所から「木」と呼ぶようになりました。
京都御所より移築したる社殿と拝殿で、荒木大神・白砂大神・荒玉大神の三柱の神々を主神と致し、信仰の教化育成と共に稲荷山官有地の管理も任され行ってきたそうです。

 

荒木神社の御祭神

御祭神
   ❖ 荒玉大神(あらたまおおかみ)
   ❖ 荒木大神(あらきおおかみ)
   ❖ 白砂大神(しらすなおおかみ)

境内社?
   ❖ 口入稲荷大神(くちいれいなりおおかみ)

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200921222718j:plain

f:id:keimmy:20200921222756j:plain

 拝殿

 

可愛い狐の人形が居る「口入稲荷神社」

f:id:keimmy:20200921222852j:plain

社務所にて「キツネの土人形」をもらったときに祈祷をしてもらい、
キツネちゃんには願い事を書く紙がセットになっていてその紙に願い事を書いて持ち帰って自分の近くで祀るだけです。もし、自分の願っていたことが叶ったのなら、荒木神社へお礼参りしお返しに行かなければなりません。

f:id:keimmy:20200921222858j:plain

たくさんの方の願いを叶えてきたということが窺われます。

こちらのキツネの土人形はカラフルで色鮮やか。

f:id:keimmy:20200921222900j:plain

仲人さんと両脇に座る夫婦の3体で1セットだそうで、可愛い💛

 

荒木神社の絵馬

f:id:keimmy:20200921222822j:plain

f:id:keimmy:20200921222824j:plain

 

荒木神社の御朱印&御朱印帳

こちらには御朱印がございません。
こんなに可愛いのに残念

 

まとめ&アクセス

 こちらにはキツネちゃんがデザインされた手ぬぐいやころんとした狐のおみくじがあります。御朱印がないのは残念ですが、また訪れてみたいです(´ω`*)

 

 

荒木神社 -あらきじんじゃ-
 住所 ❖ 〒612-0805 京都府京都市伏見区深草開土口町12-3
 電話番号 ❖ 075-643-0651
 ホームぺージ ❖ https://arakijinja.jp/

 

葛西神社

f:id:keimmy:20200920234617j:plain


こんにちはー!御朱印ガールKeimmy(@KeimmyW)です(*´Д`)ノ
葛飾区の御朱印めぐりで葛西神社に参拝してきましたー!葛西神社の御祭神や御朱印などまとめてみたので紹介します(´ω`*)

 

 

 

葛西神社について

 平安時代末期、元暦2年(1185年)に創建。
当時は上葛西、下葛西合わせた三十三郷(現在の行政区分では、東京都葛飾区、江戸川区の全域、墨田区、江東区、足立区の一部地域にあたる)の総鎮守として葛西三郎清重公の信仰により 香取神宮の分霊を祀ったのが始まり。
金町・小鮎(小合)・猿俣(猿町)・飯塚の四郷は古来より21年ごとに香取神宮の造営を携わっており、この地との由縁を物語っている。
上記の事由から葛西神社(当時は香取宮と称す[2])が郷内の守護神として祀られたと言われている。その後時を経てこの香取宮は明治8年には郷社に定められ、第二次世界大戦後は全国神社の社格が廃止され、宗教法人葛西神社として今日にいたります。

 また、葛西神社は祭囃子発祥の地と言われており、祭囃子すなわち葛西囃子は城東地域(東京東部)に古くから伝わる郷土芸能の一つ。時代とともに衰退を見せるが、昭和28年(1953年)に東京都より無形文化財の指定を受け、現在、葛西神社の例大祭、11月の酉の市の祭事に奉納演奏が行われています。

葛西神社の御祭神

f:id:keimmy:20200920234714j:plain

御祭神
❖ 経津主大神(ふつぬしのおおかみ)

相殿
❖ 日本武尊(やまとたけるのみこと)
❖ 徳川家康尊(とくがわいえやすのみこと)

 

ヴァーチャル参拝

f:id:keimmy:20200920234641j:plain

f:id:keimmy:20200920234644j:plain

f:id:keimmy:20200920234646j:plain

f:id:keimmy:20200920234648j:plain

 拝殿

 

 

葛西神社の御朱印&御朱印帳

通常御朱印

f:id:keimmy:20200920234746j:plain

 

まとめ&アクセス

 江戸時代初め、徳川家康が葛西神社へ立ち寄った際、古くから伝わる操り人形芝居の神事を見て大変感激し、奨励のため天正19年(1591年)に玄米十石を扶持として与える御朱印を下賜した。この縁により、葛西神社において徳川家康を祀ることとなったそうです。

 

葛西神社 -かさいじんじゃ-
 住所 ❖ 〒125-0041 東京都葛飾区東金町6丁目10−5
 電話番号 ❖ 03-3607-4560
 ホームぺージ ❖ http://kasaijinjya.world.coocan.jp/